1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫店舗での購入、通販を問わず、評判のいいお店は大はずれのない買い物ができるでしょう。

店舗での購入、通販を問わず、評判のいいお店は大はずれのない買い物ができるでしょう。

日頃から親しんでいるものの中にも、詐欺の芽が隠れていることがあるようで、ここのところ増えているというのが、なかなか食べる機会のないかにを食べたい気持ちを煽り、通販を騙ってお金を出させる詐欺です。どんなものかというと、まずは電話でアンケートを口実にこちらの好みを探り、通販の話を持ち出してくるのです。

対応を誤ると、言葉尻を取られ、かにを契約したことにされてしまい、数日が経った頃、断ったはずのかにと思われる大きな宅配便の箱が届いた時には後の祭り、返品を申し出てもクーリングオフはきかないと脅かされ、結局は泣き寝入りする他ないのです。

それとは別に、どう見ても最高のかにだと思える写真を使って契約させ、売れ残りのかにやB級品のかにを押し付けられるなんてこともあるそうですが、これはよくある話だといいます。許せませんよね。

通販は、相手も商品も見えないものだけに、信用できる会社を見つけることこそが、いいものに出会えるかどうかの境目なんですね。

蟹通販が一般的なものになった現在では、色々なタイプの蟹を買うことができます。便利な時代になりましたね。

ですが、便利になった反面、蟹通販の業者も年々増えており、中には詐欺まがいの悪質なことをしている業者もあるので、良い業者と巡り合うのにもそれなりのコツが必要です。

本当に新鮮な蟹を売っている業者は限られています。産地直送の業者を選びましょう。そうすればハズレはありません。

とにかく慎重に選ぶことです。

業者の質により、蟹を楽しめるかどうかが決まると言ってよいでしょう。
毛蟹を選ぶとき、いくつか注意点があります。

まずは、寒い時期に獲れた毛蟹を選んでください。

寒い時期に最も身の詰まった、大きな活がにならベストのシーズンです。実際に見て買えるなら、見た目の色や大きさ、持ってみてズシッとくるかです。

通販では難しいですが、できるだけ新鮮そうな、重たいものを選びましょう。

色艶のいいかにはやはり新鮮ですし、重たいかには身がぎっしり詰まっています。

また、店舗での購入、通販を問わず、評判のいいお店は大はずれのない買い物ができるでしょう。

活きた蟹をさばく際の手順をご説明しましょう。
蟹は腹の側からさばくので、まずは腹が上になるようにまな板に置きます。腹部にあるはかま(ふんどし)に指をかけ、これを剥がしていきます。
お腹を割るのには包丁の手元の部分を使います。

腹に入れた切れ目を中心に、足を甲羅から外します。
ここは結構力が要ります。
胴の内側のエラや薄い膜は食べられないので、指で外しておきます。胴の蟹ミソは落ちやすいので、フォークやスプーンでかき出して甲羅に入れておきましょう。ここまでで形になりました。最後に、調理バサミや包丁で脚を切り、蟹スプーンなどで身をすくいやすくするため、表面に切れ目を入れるという手順です。

慣れれば早くさばけるようになりますよ。蟹の魅力を十分に引き出すためには、正しい手順を押さえ、ちゃんとした調理をすることが大切です。
蟹の代表的な食べ方といえば茹で蟹ですから、どうすれば蟹を上手に茹でられるのかに精通するのがまず大事なことです。では、そのコツとは何か。それは、とにかく大きな鍋を使って茹でることです。蟹全体がしっかりお湯をかぶるようにして茹でれば、美味しい茹で蟹が簡単にできます。冷凍かにをまとめて購入するとかさばることもあり、解凍に手をかけられないこともあるでしょうが、せっかくのおいしいかにがもったいないので焦らずゆっくり解凍しましょう。
冷凍かにを最高の風味で味わうために忘れず行いたいのはいきなり暖かい室内に出すのではなく冷蔵庫で解凍することです。冷蔵庫ならば水っぽくならずに解凍できるので、手を抜かず行ってください。これからの時期、美味しいのが蟹ですが、蟹にはいくつもの種類があって味が違うので、まだ蟹に詳しくないという人は、特定の蟹にこだわらず、色々食べ比べてみましょう。

特に美味と言われ、人気のある蟹といえば、ズワイ蟹、これに尽きるでしょう。

この蟹は、繊細な風味や、強い甘みを持った味わいで知られ、身だけではなく蟹ミソも、とても濃厚で美味です。また、ツルツルした甲羅と、小ぶりなサイズがズワイ蟹の特徴のひとつといえます。
毛蟹はカニ味噌が濃厚で好まれている蟹ですが大きさに着目してみると、他の蟹と比べて小さいために、目利きが難しく、誤ると身が詰まっていなくて、美味しくないものもあるので吟味することが大事です。
それでは、美味しい毛蟹の選び方を説明します。購入場所が店頭である場合は重さをポイントにしてより詰まっているものをチョイスすればよいですが、それとは違って通信販売で選択する場合は、厳格な基準で商品を取り扱っている、信頼できる会社を選ぶことが上手な方法です。

もっと詳しく調べたい方はこちら⇒タラバガニの通販ランキング